sw_top2.jpg

エンブレムポストTYPE SW

TYPE SWのデザインテーマは「ネオクラシック」。エンブレムポストシリーズの基本である端正さを基本に、ネチュラルなテイストにも合うようにサイドパネルの材質を見直しました。

TYPE SWの印象を決めるサイドパネルは、自然の味わいをそこなわない木質タイプを採用。雨の日には板の表面が濡れることで、自然の木材と同じように風景になじみます。しかも、人工木材を使用することで、自然の木材よりもはるかに高い耐久性を確保しました。

サイドパネルはエンブレムスクリーンと同材質のため、合わせて使用することですっきりとした統一感が生まれます。

sw_01.jpgR0020697.jpgsw_003.jpg

SWの特徴と機能

*下記の特徴はエンブレムポスト TYPE S2 Basicと共通です。

表札と照明

Type-S2_01.jpg
門灯と表札の機能が一体になっています。表札には標準で名前の彫刻(素彫り)を行います。字体は豊富な25書体の中からお選びいただけます。オプションで文字の部分を浅く彫込んで塗料を吹き付けたペイント色文字を選ぶこともできます。詳細はこちらLinkIcon

インターホンカバー

interphone1.gif
玄関子機を内蔵するためのインターホンカバーです(オプション)。一台ごとに機械加工をほどこした美しいパターンが特徴です。詳細はこちらLinkIcon

郵便取り出し口

post_b3.jpg
上下スライド方式の採用により、ポスト背面のスペースが有効に利用できます。また、マグネットとキーの併用により、キーなしでも取り出し口を開閉することができます。

郵便ポスト

post_b1.gif
前入れ後だしの郵便ポストです。内容量は17.4リットルです。投入口の大きさは、防犯の観点から大人の手の甲が入らない事、元旦の新聞が入ることを条件に設定してあります。

明暗センサー

sensor4.gif
オプションでポストの背面に表札灯の光源を自動でオン/オフするための明暗センサーを追加することができます。工場組み込みオプションです。

固定用アングル

EP_S_angle.jpg
標準で、ポストを基礎に固定するためのアングルが付属します。錆びに強い緑色クロメート処理が施してあります。専用アンカーボルトと位置決めテンプレートをセットした施工キットを用意しました(オプション)。施工キットと施工の詳細はこちらのInformationをご覧ください。LinkIcon

本体カラー

sw_color.jpg

TYPE SWのサイドパネルは、耐候性にすぐれた人工木材でできています。無垢材のため、少しの傷であれば、目にそって#40のサンドペーパーで擦ることで補修することができます。

サイドパネルの色調はブラウン。アルミ部の塗装色であるシルバーと相まって、ナチュラルなテイストのなかにも高級感がただよいます。


sw_brown.jpg木質部sw_silver.jpgアルミ部

主な仕様

ブラウン
全体寸法
H1600mm(GLより)W167mm D300mm
材質
本体:人工木材、アルミニウム、ステンレス 表札部:アクリル
重量
33kg
表札部
アクリル板に文字彫り込み。内部の光源により光る表札として機能します。オプションで文字部分に色を入れた表札も選択できます。
照明部
LEDランプ。発注時、昼白色あるいは電球色のいずれかを選択。口金E26。
インターホン部
子機内蔵用の穴あけ加工に対応。市販の30機種以上の子機に対応。ただし、穴あけ加工はオプション。インターホン子機は付属していません。
郵便受け部
前入れ、後出し。ダイヤル錠付き。容量17.4リットル。
明暗センサー
夜間に門灯を自動点灯させます。メーカー組み込みオプション。

寸法図

milk_btn_pagetop.png

エネルギーポストシリーズ

エンブレムポストシリーズ

コーディネイトアイテム